22年振りに蔵王坊平高原の「不動滝」に行く

蔵王山麓にある「蔵王坊平高原」脇を流れる仙人沢はその名の通り、仙人が住んだといわれる渓谷です。
・落差:30m

この「不動滝」は、私にとっては、忘れることの出来ない思い出深い「滝」でもあるのです。
この「滝」で、10年間、息子と「滝打ち修行」を行いました。

Created with GIMP

吊り橋が出来る7年前ほどの話ですが、その後、下の弟が4歳の時に行っているので、22年振りということになります。
しかし、その後はずっと行っていなかったので、滝へ降りる、登山道が分からないままでした。

8年前にドローン空撮映像を始めてから、あの「不動滝」をいつか上から見てみたいと、真剣に思っていたのです。
だいぶ遅れてしまいましたが、先日、どうやら沢に降りられ、「不動滝」へ辿り着くことができました。

懐かしい思い出の場所。
水もきれいで、よかったです。
あの手を合わせた「不動明王さま」の姿が、以前のものと違っていたのにはちょっと驚きましたが。
いい風景が撮れてよかったです。
(亡き妻の「タカコ」も3度ほど一緒に行ってたんだな~!この空撮映像も見せたかったな~!)

About sneaker