南雁戸山(みなみがんどさん)を歩く

雁戸山(がんどさん)は、宮城県柴田郡川崎町と山形県山形市の境にある山で、北蔵王連峰に位置する山です。
また雁戸山と南雁戸山(標高1486m)とで双耳峰をなす、地元では美しい山としても知られている人気の山です。
名前の由来は?…ガンドウ(ノコギリの歯)のような尾根の連なりから呼ばれる、という説や、その他の説もあり、はっきりはしていません。

また人気の「蟻の戸渡り」と呼ばれる場所もギザギザになっているのが確認できます。
そんな「雁戸山」ですが、今回は「笹谷峠」から、「南雁戸山」まで行ってきました。

この「南雁戸山」ですが、行きたいと思っていても、縦走でもしないとなかなか行けない少し奥まった場所に位置する山なんです。
私も、今回で2度目の登山でした。(挑戦は5回目でしたが・・日没が気になり、3回は戻ってしまいました)
そんな今回の「南雁戸山」、ドローン空撮も交えた面白い動画になっています。・・

About sneaker