桜のドローン3年目の春

今年の春は、強風が続いていて、桜のシーズンになっても、ドローンは飛ばせずにいました。

でも、冬の雪のシーズンは思いのほかドローンが飛ばせたので、少々気持ち的には落ち着いていたのですが、
やはり、季節ものは我慢はしんどいですね。

開いた桜の花びらを横目に、なんとストレスのたまったことか・・。

実は、昨日の午後もドローンを背負って桜の咲く「馬見ヶ崎川」の土手を歩いてきたのでした。
でも残念、強風であきらめました。

そして今日の日曜日。
なんと、朝から快晴の上に、無風状態ではないですか。・・

そんなわけで、今朝撮ってきた、県内外でも有名になった、
「馬見ヶ崎さくらライン」のドローン映像をご覧ください。

About sneaker