8月は「灯篭流し」と「花火」

今年の8月も終わりますね。
8月は、「灯篭流し」と「花火」の季節ですね。

私の8月の思い出と言えば、
私のこの8月は、近所の「花火大会」を初ドローン空撮(夜間飛行)しました。

国土交通省航空局の、夜間飛行の許可承認を受けているので、今年の夏は体験も兼ねて「花火大会」に挑戦しようと思ってました。(「夜間飛行」はこれまで3時間程経験あり)

ところが、「花火大会」のポスターには、「ドローン禁止」の文字があり、私もどうしたものか?・・と、思い悩んでいたのです。

でも、こういった規制は「花火大会実行委員会」などが掲げる規制であり、その規制対象は「大会会場」及び、「その周辺」と考えられます。

許可をもらっている以上、私も経験や体験を積まなくてはなりません。
私のドローンでどれほどの美しい花火が撮れるのかも気になるのです。
だからって、もちろん「規制」を無視はできません。
そこで、大会会場から500メートルほど離れた人のいない空き地をみつけ、そこからドローンを飛び立たせました。

夜間飛行の許可が下りているといっても、夜間飛行は「目視内」が原則です。
私も、100メートル以内での飛行を心がけました。

その時の空撮「花火大会」映像が今回の映像です。(写真だけですが)

※でも、花火映像もいいですよね。

About sneaker