誕生日と命日と・・

息子の出産予定日が2月22日だったのだが、過ぎてしまい、遅れてしまい、3月に入ってしまった。
3月に入ってしまってから、私はなぜか落ち着かなくなった。
それは、3月3日の「ひな祭り」だけは外してくれよ、・・という気持ちである。
男の子が、女の子の「ひな祭り」の日が誕生日だとしたら、どんな男になるだろう?・・といった気持ちである。
私なら、絶対にいやだと思った。
運よく、3月3日が過ぎた。
結局、生れたのは、3月6日だった。
(うん十年前の話である。)

あとで分かったことであるが、3月6日は、ミケランジェロが生れた日でもある。
(イタリア。ルネサンス期の彫刻家、画家、建築家、詩人。西洋美術史上のあらゆる分野に、大きな影響を与えた芸術家。1475年3月6日生れ)

今は、歴史上の人物や、有名人、著名人の誕生日などが、ネットで簡単に表示される時代である。
私も、自分の誕生日の著名人を探してみた。
しかし、どうもパッとした有名人がいない。歴史上にもいない。それに、自分の嫌いな芸能人の名がそこにあり、私は、自分の誕生日をあまり好まなくなってしまった。
ミケランジェロと同じ誕生日だなんて、なんと運のいいやつだ。なんて羨ましくさえ思ってしまうのである。

それと同じように、有名人の命日も、毎日のようにネットには表示される。
今日5月19日は、なんと、かの有名な剣豪、宮本武蔵の命日なのである。

1645年(正保2)5月19日、宮本武蔵、死去。62歳。・・
「世々の道を反くことなし。身に楽しみをたくまず。よろずに依怙の心なし。身をあさく思世をふかく思う。一生の間よくしん(欲心)思わず。わが事において後悔をせず」(独行道より)。

About sneaker