白鷹山の新緑

白鷹山に登ってきました。1000メートルに満たない山ですが、ブナ林がありました。

その主峰が白鷹山(994m)です。ふもとにある白鷹町の名前の由来になっていますし、江戸時代に米沢を治めた名君、上杉鷹山(うえすぎようざん)公の号も、この山にちなんでいるそうです。
そういえば、山頂にある虚空蔵神社にもそのいわれが書いてありました。

About sneaker