流行に乗っかれ、オレ流「AKB48」(プレゼン編)。

とにかく人気絶好調の「AKB48」ですね。
そこで、そういう人気のものを自分流に取り入れてみてはいかがでしょうか?
今回は、自己アピールするプレゼンのポイントに、「AKB48」を取り入れてみました。

今回はプレゼンに応用しましたが、「勉強法」であったり、「目標達成法」だったり、色んなものに適応できますので、自分の「AKB48」を作ってみてください。

それでは、私の「オレ流、AKB48」の解説です。

◆A → 相手を見て、明るく
◆K → きっちりとまとめた内容を、簡潔に
◆B → 場に合わせた話し方で話す。
◆48 → ポイントは4対8です。
(48はいろんなことに適用できます)
例1:間の取り方を、4対8で。
例2:声の抑揚は、4から8の大きさで話す。
例3:問いかけと答えを、4対8の割合で入れる。
などです。

いかがですか? 「オレ流、AKB48」
なんか楽しいですよね。それは、流行を取り入れているからなんですよ。
あなたも、あなただけの「オレ流、AKB48」を作ってみてください。
きっと、何かが見えてきます!

About sneaker