映画「小川の辺」ロケ地セットを公開(山形市)

海坂藩士・戌井朔之助が受けた藩命は、親友の佐久間森衛を討つことだった。
藩政を痛烈に批判して脱藩した佐久間への裁きだった。
民を想って正論を訴えた友を切らねばならぬのか・・。

7月2日(土)全国公開の藤沢周平文学(原作:闇の穴)の映画、「小川の辺(おがわのほとり)」(東山紀之主演)。

山形市内でのロケ地が、セット公開されていました。
(山形市下宝沢:馬見ヶ崎川上流)

About sneaker