大平山の山頂一帯を空撮

山形県上山市は、東に「三吉山(547m)」と、西に「大平山(だいひらやま:714m)」とがあり、
その二つの山に挟まれた形で形成された盆地上にあります。

でも、上山市民にとっては、大平山は西にそびえる目立つ山で、三吉山とは別の意味で気になる山でもあるのです。
上山市はもちろん、遠く山形市も一望できる山です。そんな大平山の山頂一帯をドローン空撮してみました。

About sneaker