「さよならフライト」

2012年2月18日(土)に、NHKラジオ第一「地球ラジオ」という番組で、ハノイ日本人学校からの生放送が行われたのを、たまたまハンドルを握る車のラジオで聴いていました。

その中で、流されたササキヒロヤスさんの歌「SAYONARA FLIGHT」を聴いて、とても新鮮に、感動したのでした。

なんでも、ベトナムで日本語教師をしながら、ハノイに在住する人で、「ハノイ(河内)熱狂音楽隊」というバンド活動をしているとのこと。

こういう素朴な歌詞に、ジーンときますね。

【歌詞】SAYONARA FLIGHT(ササキヒロヤス)ピアノ・ソロ

チェックインのカウンター 後ろを振り返ると
抱えきれずこぼれた思い出が 床に散らばっている

しばらくはお別れの空港は 目に映るものすべて
見慣れた情景も人々の姿も 急に愛しくなる

道を埋めるバイクの音 自転車の花売りの娘 
夏のスコールの雨宿り           
大声の飛び交う市場 裸足のサッカー少年たち
明日になれば もう遠い街の風景

SAYONARA FLIGHT 寂しげな 夜景がかすんでいく
ここは別の 私が住んだ街 明日からは思い出の街

SAYONARA FLIGHT ささやかな 夜景を置き去りにして
いいことばかりではなかったけれど 何一つ忘れたくない

見送りに来ないはずの友達の 顔がにじんで見える
See you againと繰り返すだけで 他に何もいえないよ
イミグレの前はいつものように たくさんの見送りの人
それぞれの大事な人の背中を ただ悲しそうに見てる

6月の強い日差し ビアホイの賑わい
夜の路上で遊ぶ子供たち
重苦しい冬の空 テトの朝の静けさ
明日になれば もう遠い街の風景

SAYONARA FLIGHT 寂しげな 夜景がかすんでいく
ここは別の私が住んだ街 明日からは思い出の街

SAYONARA FLIGHT ささやかな 夜景を置き去りにして
いいことばかりじゃなかったけれど 何一つ忘れたくない

いいことばかりじゃなかったけれど 何一つ忘れたくない

About sneaker